プラン・料金

料金プラン

あなたの状況に合わせたプランをご紹介

チャイルドサポート30

こんな方が
対象

  • 離婚手続き中の方
  • 支払人に未払いや勝手な減額・遅延がない方
  • 支払人の方と保証委託契約が可能

メリット

  • 更新保証料が安い
  • 未払いが発生しても自動的に養育費を立替えてお振込み

契約関係図

契約関係図

保証にかかる費用

初回保証料※契約時のみ

月額養育費の
100%

更新保証料※契約後2年目から年1回

月額養育費の
30%

その他、立替送金時の事務手数料500円(税込)がお客様負担となります。

養育費の立替えの流れ

イントラストが支払人の口座から
毎月28日に引き落としをします。

引き落としができたら、翌月15日にイントラストが受取人に自動送金します。

引き落としがかからなくても、翌月15日にイントラストが支払人の代わりにお支払いします。

ご契約時に必要な送付書類

  1. 養育費の支払いを取り決めた書類のコピー

    債務名義でない場合、以下の書類が必要です。
    A:お子様との関係がわかる書類(保険証や戸籍謄本など)のコピー

  2. 受取人(ご契約者)の本人確認書類のコピー

  1. 支払人の本人確認書類のコピー

  2. 支払人の収入証明のコピー

    別途、支払人の口座登録手続きも必要となります。

詳しくみる

チャイルドサポート50

こんな方が
対象

  • 離婚手続き中の方
  • 支払人に未払いや勝手な減額・遅延がない方
  • 支払人の方との保証委託契約は難しい

メリット

  • 受取人とイントラスト間の契約だけで保証が開始できる。

契約関係図

契約関係図

保証にかかる費用

初回保証料※契約時のみ

月額養育費の
100%

更新保証料※契約後2年目から年1回

月額養育費の
50%

その他、立替送金時の事務手数料250円(税込)がお客様負担となります。

養育費の立替えの流れ

支払人から養育費の送金があるかを
確認していただきます。

送金がない場合は受取人から翌月10日までにイントラストに「立替依頼」をしていただきます。

立替依頼をした月の20日にイントラストから支払人の代わりにお支払いします。

ご契約時に必要な送付書類

  1. 養育費の支払いを取り決めた書類のコピー

    債務名義でない場合、以下の書類が必要です。
    A:お子様との関係がわかる書類(保険証や戸籍謄本など)のコピー
    B:支払人の存在がわかる書類(戸籍の附票など)のコピー

  1. 受取人(ご契約者)の本人確認書類のコピー

詳しくみる

チャイルドサポート50
+one

こんな方が
対象

  • すでに未払いや勝手な減額・遅延にお悩みの方

メリット

  • 受取人とイントラスト間の契約だけで保証が開始できる
  • 未払いが発生してからでも保証に加入できる

契約関係図

契約関係図

保証にかかる費用

初回保証料※契約時のみ

月額養育費の
150%

更新保証料※契約後2年目から年1回

月額養育費の
50%

その他、立替送金時の事務手数料250円(税込)がお客様負担となります。

養育費の立替えの流れ

支払人から養育費の送金があるかを
確認していただきます。

送金がない場合は受取人から翌月10日までにイントラストに「立替依頼」をしていただきます。

立替依頼をした月の20日に
イントラストから支払人の代わりに
お支払いします。

ご契約時に必要な送付書類

  1. 養育費の支払いを取り決めた書類のコピー

    債務名義による取り決め書類に限ります。

  2. 受取人(ご契約者)の本人確認書類のコピー

  1. 支払人の存在がわかる書類
    (戸籍の附票など)のコピー

詳しくみる

料金プラン診断

あなたにオススメのプランがわかる
プラン診断チャート

プラン診断チャート

4問の質問に答えるだけで
養育費の相場と必要な保証料を
簡単チェック!

養育費 + 保証料を計算してみる

サービスに関するお問合せ

審査のお申込みやご相談・資料請求などお気軽にどうぞ。
サービス・その他のお問合せは、以下のお問合せフォームか、無料相談窓口(0120-560-116)まで。