選ばれる理由

イントラストの強み

独自のノウハウで
支払人からの養育費支払い率は95%以上

イントラストは、家賃債務保証を中心に様々な保証サービスを提供しており、これまで築き上げたノウハウに基づいて、保証開始後は実に95%以上の支払い率を達成しています。

安心・安全の
セキュリティ管理

お客様に安心してサービスをご利用いただけるよう、プライバシーマークを取得しております。個人情報の管理には万全の体制を整えておりますのでご安心ください。

安定した財務基盤
東証一部上場

株式会社イントラストは2006年に設立、2017年に東証一部へ上場しました。堅実性と積極性を兼ね備えた財務戦略により、業績や財務内容は安定して推移しています。

コンプライアンス重視

養育費支払人に連絡をする際には、独自のマニュアルに則り、お客様との会話をモニタリングするなど、あらゆる業務においてコンプライアンスを最優先しています。

行政との連携

一部の自治体では、養育費保証契約を締結する際の「初回保証料」の全額または一部が補助されます。

養育費の未払い問題を受け、地方自治体も養育費保証を活用。初回保証料を最大5万円まで補助するなどの支援制度の導入が進んでいます。
2019年に明石市(兵庫県)、大阪市(大阪府)など全国3自治体で導入したのを皮切りに、2021年4月度は東京都品川区、さいたま市、横浜市などでも採用。現在では全国で40以上の自治体が導入しています。

対象自治体一覧はこちら

2021年7月19日イントラスト調べ

支援制度の内容は、自治体により異なりますので、該当自治体までお問合せください。

支援者の声

養育費の問題に取りくんでいる
支援者の方から声をいただきました

私は2002年から養育費の不払い問題に取り組んでいます。
4月19日を「養育費の日」として様々なキャンペーンを続けてきました。
養育費の立替払いは昔から「あったらいいのに」と強く思っていた制度でした。養育費は子どもの権利であり、払うこと払わせることは親の義務です。この制度を上手に生かして、わが子のための権利を守ってください。応援しています。

新川てるえ

NPO法人M-STEP理事長
作家・家庭問題カウンセラー

養育費の支払いは、数年~十数年と長期に及ぶため、未払いや遅延が発生するリスクが非常に高いといえます。大切なお子様の生活を守るため、養育費保証の加入及び公正証書の作成は欠かせないといえます。

鷹取雄一 行政書士

行政書士鷹取法務事務所

決まったはずの養育費の支払催促をためらっているうちに、相手に支払わずに済むと思わせてしまい何年も不払いにというご相談は多いです。
立替払いによる家計の安定も大事ですが、立替えた保証会社がすぐ支払義務者に請求することで、養育費の不払い自体が、大幅に解消するはずです。

渡邊未来子 弁護士

わたしのみらい法律事務所

サービスに関するお問合せ

審査のお申込みやご相談・資料請求などお気軽にどうぞ。
サービス・その他のお問合せは、以下のお問合せフォームか、無料相談窓口(0120-560-116)まで。